令和2年4月と5月の市議会臨時会で議決されました、所沢市独自の支援策をお知らせします。
これらの施策には、国からの給付金のほか、ふるさと応援寄附(ふるさと納税)も活用してまいりますので、皆様のご協力をお願いいたします。
※ふるさと納税について
http://tokorozawa-hotmail.jp/jump.cgi?p=1&n=6662

■水道料金を無料とします 問合せ:所沢市上下水道お客様センター 2921-1080 FAX2921-1093
・すべての水道利用者を対象に、2か月分の水道料金を無料(全額免除)とします。
※詳しくはこちらへ
http://tokorozawa-hotmail.jp/jump.cgi?p=2&n=6662

■事業者への支援 問合せ:産業振興課 2998-9157 FAX 2998-9162
・10万円(定額)を給付します(申請は6月上旬から)。
従業員20名以下の、市内に本社がある法人又は主たる事業所がある個人事業者で、売上が前年同月比20%以上減少している場合が給付対象です。前年実績のない新規開業者もご相談頂けます。
詳細が決まり次第、市ホームページ等でお知らせします。
・雇用調整助成金等の申請手続きをサポートするため、社会保険労務士による個別相談会(事前予約制)を実施しています。
※詳しくはこちらへ
http://tokorozawa-hotmail.jp/jump.cgi?p=3&n=6662

■商店への支援 問合せ:商業観光課 2998-9155 FAX 2998-9162

・テイクアウト、宅配を始める飲食店の事業転換経費を9割補助(10万円限度)します。
※詳しくはこちらへ
http://tokorozawa-hotmail.jp/jump.cgi?p=4&n=6662
・商店街等の運営支援のため、1加盟店あたり1万円を商店街等に給付します。
・商店街の照明施設等の電気料補助を拡充します。(200万円を上限に10割補助)

■文化・音楽・スポーツの支援など

・雛人形等を制作・販売する伝統工芸士の所属する事業者に給付金を支給します(産業振興課)。
・活動の場が失われている「音楽のあるまちづくり」協力ミュージシャンや店舗等に給付金を支給します(文化芸術振興課)。
・市の観光大使JAY’S GARDENに市制施行70周年記念ソングの制作を依頼します(企画総務課)。
・感染拡大が落ち着いた後、市内プロスポーツチーム等との協働によりスポーツイベント等を開催し、元気を届けます(商業観光課)。
新型コロナウイルス感染症拡大防止のためには、不要不急の外出を自粛することが必要とされていますが、一方で活動量が低下すると体力や生活機能・認知面の低下をきたすなど、高齢者の健康状態を悪化させることが心配されます。

今、高齢者の方にとって、活動量を維持し、免疫力を高める生活を送ることは、外出ができるようになった時に以前と変わらない日常を過ごすためにもとても大切です。

所沢市ホームページでは、お家でできる簡単体操(理学療法士監修)やその他外出自粛期における生活のポイントを掲載しています。

ぜひ、以下をご覧いただき、新型コロナウイルスに負けずに健康維持に努めましょう!

https://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kenko/koureisyafukushi/koronanimakenai.html

※携帯電話で市ホームページをご覧になる場合には、通信料にご注意ください。

■問い合わせ
高齢者支援課 電話 04-2998-9120 FAX 04-2998-9138
埼玉県の発表で所沢市在住の方1名に新型コロナウイルス感染症の症例が確認されました。
現在、39県において緊急事態宣言が解除となりましたが所沢市(埼玉県)は依然解除の対象とはなっておりません。引き続き不要不急の外出を控え「感染しない、感染させない」ための行動についてご理解・ご協力をお願いいたします。

なお、4月23日に埼玉県が発表した県内711例目(所沢市117例目)が、同日にさいたま市が発表した県内760例目(所沢市124例目)と同一人物であることが判明したため、所沢市内の累計感染発症者数は所沢市発表の症例数(所沢市〇例目)から1減じた数となります。

●概要(所沢市145例目、埼玉県986例目)
(1)年代:40代
(2)性別:男性
(3)国籍:日本
(4)職業:看護師
(5)居住地:所沢市
(6)症状、経過
5月8日
咳、鼻水、痰
5月16日
PCR検査の結果、陽性

(7)その他
・同居家族:1名
・濃厚接触者は調査中
・勤務先医療機関に陽性者あり

■埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンターについて
新型コロナウイルス感染症に関する一般的な問い合わせは、「埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンター」で受け付けております。
電話:0570-783-770


新型コロナウイルス関連情報(市ホームページ)
http://tokorozawa-hotmail.jp/jump.cgi?p=1&n=6659

感染確認状況や関連情報(埼玉県ホームページ)
http://tokorozawa-hotmail.jp/jump.cgi?p=2&n=6659

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省ホームページ)
http://tokorozawa-hotmail.jp/jump.cgi?p=3&n=6659

■問い合わせ先
所沢市保健センター 健康管理課
〒359-0025
所沢市上安松1224−1
電話:04−2991−1811
FAX:04−2995−1178
令和2年4月と5月の市議会臨時会で議決されました、所沢市独自の支援策をお知らせします。
これらの施策には、国からの給付金のほか、ふるさと応援寄附(ふるさと納税)も活用してまいりますので、皆様のご協力をお願いいたします。
※ふるさと納税について
http://tokorozawa-hotmail.jp/jump.cgi?p=1&n=6662

■水道料金を無料とします 問合せ:所沢市上下水道お客様センター 2921-1080 FAX2921-1093
・すべての水道利用者を対象に、2か月分の水道料金を無料(全額免除)とします。
※詳しくはこちらへ
http://tokorozawa-hotmail.jp/jump.cgi?p=2&n=6662

■事業者への支援 問合せ:産業振興課 2998-9157 FAX 2998-9162
・10万円(定額)を給付します(申請は6月上旬から)。
従業員20名以下の、市内に本社がある法人又は主たる事業所がある個人事業者で、売上が前年同月比20%以上減少している場合が給付対象です。前年実績のない新規開業者もご相談頂けます。
詳細が決まり次第、市ホームページ等でお知らせします。
・雇用調整助成金等の申請手続きをサポートするため、社会保険労務士による個別相談会(事前予約制)を実施しています。
※詳しくはこちらへ
http://tokorozawa-hotmail.jp/jump.cgi?p=3&n=6662

■商店への支援 問合せ:商業観光課 2998-9155 FAX 2998-9162

・テイクアウト、宅配を始める飲食店の事業転換経費を9割補助(10万円限度)します。
※詳しくはこちらへ
http://tokorozawa-hotmail.jp/jump.cgi?p=4&n=6662
・商店街等の運営支援のため、1加盟店あたり1万円を商店街等に給付します。
・商店街の照明施設等の電気料補助を拡充します。(200万円を上限に10割補助)

■文化・音楽・スポーツの支援など

・雛人形等を制作・販売する伝統工芸士の所属する事業者に給付金を支給します(産業振興課)。
・活動の場が失われている「音楽のあるまちづくり」協力ミュージシャンや店舗等に給付金を支給します(文化芸術振興課)。
・市の観光大使JAY’S GARDENに市制施行70周年記念ソングの制作を依頼します(企画総務課)。
・感染拡大が落ち着いた後、市内プロスポーツチーム等との協働によりスポーツイベント等を開催し、元気を届けます(商業観光課)。
新型コロナウイルス感染症拡大防止のためには、不要不急の外出を自粛することが必要とされていますが、一方で活動量が低下すると体力や生活機能・認知面の低下をきたすなど、高齢者の健康状態を悪化させることが心配されます。

今、高齢者の方にとって、活動量を維持し、免疫力を高める生活を送ることは、外出ができるようになった時に以前と変わらない日常を過ごすためにもとても大切です。

所沢市ホームページでは、お家でできる簡単体操(理学療法士監修)やその他外出自粛期における生活のポイントを掲載しています。

ぜひ、以下をご覧いただき、新型コロナウイルスに負けずに健康維持に努めましょう!

https://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kenko/koureisyafukushi/koronanimakenai.html

※携帯電話で市ホームページをご覧になる場合には、通信料にご注意ください。

■問い合わせ
高齢者支援課 電話 04-2998-9120 FAX 04-2998-9138
埼玉県の発表で所沢市在住の方1名に新型コロナウイルス感染症の症例が確認されました。
現在、39県において緊急事態宣言が解除となりましたが所沢市(埼玉県)は依然解除の対象とはなっておりません。引き続き不要不急の外出を控え「感染しない、感染させない」ための行動についてご理解・ご協力をお願いいたします。

なお、4月23日に埼玉県が発表した県内711例目(所沢市117例目)が、同日にさいたま市が発表した県内760例目(所沢市124例目)と同一人物であることが判明したため、所沢市内の累計感染発症者数は所沢市発表の症例数(所沢市〇例目)から1減じた数となります。

●概要(所沢市145例目、埼玉県986例目)
(1)年代:40代
(2)性別:男性
(3)国籍:日本
(4)職業:看護師
(5)居住地:所沢市
(6)症状、経過
5月8日
咳、鼻水、痰
5月16日
PCR検査の結果、陽性

(7)その他
・同居家族:1名
・濃厚接触者は調査中
・勤務先医療機関に陽性者あり

■埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンターについて
新型コロナウイルス感染症に関する一般的な問い合わせは、「埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンター」で受け付けております。
電話:0570-783-770


新型コロナウイルス関連情報(市ホームページ)
http://tokorozawa-hotmail.jp/jump.cgi?p=1&n=6659

感染確認状況や関連情報(埼玉県ホームページ)
http://tokorozawa-hotmail.jp/jump.cgi?p=2&n=6659

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省ホームページ)
http://tokorozawa-hotmail.jp/jump.cgi?p=3&n=6659

■問い合わせ先
所沢市保健センター 健康管理課
〒359-0025
所沢市上安松1224−1
電話:04−2991−1811
FAX:04−2995−1178