「人材募集情報」カテゴリの配信内容

・職員・会計年度任用職員等の募集のお知らせ
所沢市 危機管理室です。
令和3年7月2日12時45分に以下の内容を放送しました。

現在、市では、新型コロナワクチンの接種を進めています。
65歳以上の方も6割以上の方が1回目の接種を終えました。
このあと、64歳以下の方の接種に移ります。

今後の接種券の送付については、基礎疾患のある方、高齢者施設等従事者、60歳から64歳の方を対象に、7月9日にお送りします。
12歳以上59歳以下の方については、7月12日から19日の間に順次お送りします。
なお、59歳以下の方について、予約可能となるのは、8月1日以降となりますので、ご注意ください。

詳しくは市のホームページをご覧ください。

※7月3日〜4日の12時45分にも同じ内容が防災行政無線で流れます。

お問い合わせ:所沢市 危機管理室
電話:04−2998−9399
新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、子育て世代の雇用動向が悪化しており、失業や収入減少の中で子育ての負担も担わなければならない低所得の子育て世帯を支援するため、給付金を支給します。

【対象者】   
(ひとり親世帯分)
次のいずれかに該当する方が対象となります。
@令和3年4月分の児童扶養手当が支給されている方
A公的年金等を受給していることにより、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けられない方
※公的年金等とは、遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など
B令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていないひとり親等の方で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

(ひとり親世帯以外の世帯分)
@令和3年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当の支給を受けている方で、令和3年度の住民税が非課税である方
A@のほか、対象児童(18歳年度末までの子(障害児については20歳未満)※)を養育していて、以下のいずれかに該当する方
  ※令和3年4月以降令和4年2月末までに生まれる新生児も対象とします。
・令和3年度分の住民税が非課税である方
・新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少し、令和3年度の住民税が非課税である方と同程度にあると認められる方

【給付額】
児童1人当たり一律5万円

【給付方法】
@ ・・・申請不要
AB・・・申請必要
(ひとり親世帯分・ひとり親世帯以外の世帯分共通)

【申請期間】
(ひとり親世帯分):令和3年6月1日〜令和4年2月末 
(ひとり親世帯以外の世帯分):令和3年7月1日〜令和4年2月末

詳細は市ホームページをご覧ください。  
URL: https://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kosodatekyouiku/kosodateoshirase/teisyotoku/index.html
所沢市 危機管理室です。
令和3年6月23日17時45分に以下の内容を放送しました。

「所沢市長の藤本正人です。
現在、所沢市は、コロナワクチンの接種を進めています。
65歳以上の方も半分以上の方が1回目の接種を終えました。
このあとは64歳以下の方の接種に移ってまいります。
まずは、基礎疾患のある方など、優先的に受けられる方の接種券を送りはじめました。
該当する方はホームページで6月中にお申込みください。
一般の方についても7月中には全員に接種券が届きます。
詳しくはホームページをご覧ください。
また、一方では、「まん延防止等重点措置」の解除により、再スタートをする職種の方へのご支援もどうぞよろしくお願いします。
正しく怖れ、賢い行動で、支えあっていきましょう。
皆さまの改めてのご協力をお願いします。」

※6月24日〜27日の12時15分にも同じ内容が防災行政無線で流れます。

お問い合わせ:所沢市 危機管理室
電話:04−2998−9399
「人材募集情報」カテゴリの配信内容

・職員・会計年度任用職員等の募集のお知らせ
所沢市 危機管理室です。
令和3年7月2日12時45分に以下の内容を放送しました。

現在、市では、新型コロナワクチンの接種を進めています。
65歳以上の方も6割以上の方が1回目の接種を終えました。
このあと、64歳以下の方の接種に移ります。

今後の接種券の送付については、基礎疾患のある方、高齢者施設等従事者、60歳から64歳の方を対象に、7月9日にお送りします。
12歳以上59歳以下の方については、7月12日から19日の間に順次お送りします。
なお、59歳以下の方について、予約可能となるのは、8月1日以降となりますので、ご注意ください。

詳しくは市のホームページをご覧ください。

※7月3日〜4日の12時45分にも同じ内容が防災行政無線で流れます。

お問い合わせ:所沢市 危機管理室
電話:04−2998−9399
新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、子育て世代の雇用動向が悪化しており、失業や収入減少の中で子育ての負担も担わなければならない低所得の子育て世帯を支援するため、給付金を支給します。

【対象者】   
(ひとり親世帯分)
次のいずれかに該当する方が対象となります。
@令和3年4月分の児童扶養手当が支給されている方
A公的年金等を受給していることにより、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けられない方
※公的年金等とは、遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など
B令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていないひとり親等の方で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

(ひとり親世帯以外の世帯分)
@令和3年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当の支給を受けている方で、令和3年度の住民税が非課税である方
A@のほか、対象児童(18歳年度末までの子(障害児については20歳未満)※)を養育していて、以下のいずれかに該当する方
  ※令和3年4月以降令和4年2月末までに生まれる新生児も対象とします。
・令和3年度分の住民税が非課税である方
・新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少し、令和3年度の住民税が非課税である方と同程度にあると認められる方

【給付額】
児童1人当たり一律5万円

【給付方法】
@ ・・・申請不要
AB・・・申請必要
(ひとり親世帯分・ひとり親世帯以外の世帯分共通)

【申請期間】
(ひとり親世帯分):令和3年6月1日〜令和4年2月末 
(ひとり親世帯以外の世帯分):令和3年7月1日〜令和4年2月末

詳細は市ホームページをご覧ください。  
URL: https://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kosodatekyouiku/kosodateoshirase/teisyotoku/index.html
所沢市 危機管理室です。
令和3年6月23日17時45分に以下の内容を放送しました。

「所沢市長の藤本正人です。
現在、所沢市は、コロナワクチンの接種を進めています。
65歳以上の方も半分以上の方が1回目の接種を終えました。
このあとは64歳以下の方の接種に移ってまいります。
まずは、基礎疾患のある方など、優先的に受けられる方の接種券を送りはじめました。
該当する方はホームページで6月中にお申込みください。
一般の方についても7月中には全員に接種券が届きます。
詳しくはホームページをご覧ください。
また、一方では、「まん延防止等重点措置」の解除により、再スタートをする職種の方へのご支援もどうぞよろしくお願いします。
正しく怖れ、賢い行動で、支えあっていきましょう。
皆さまの改めてのご協力をお願いします。」

※6月24日〜27日の12時15分にも同じ内容が防災行政無線で流れます。

お問い合わせ:所沢市 危機管理室
電話:04−2998−9399